Search Results

  • 12 / MALAVOI / CARESSE MON / LA FILO 0

    ARTIST

    TITLE
    CARESSE MON / LA FILO

    エレガント・フレンチ・カリビアン12インチ!アンニュイな女性ヴォーカルが悩ましく、EVERYTHING BUT THE GIRLミーツMALAVOI、といった趣の「CARESSE MON」が最高です!

    艶っぽいエレガント・フレンチ・カリビアンの王様MALAVOIの、レアな12インチ!アンニュイな女性ヴォーカルが悩ましく揺れるジャジー・ズーク「CARESSE MON」は、EVERYTHING BUT THE GIRLミーツMALAVOI、といった趣の、唯一無二の美しさ!特徴でもあるヴァイオリンが前面に出てるメロウ・ステッパー「LA FILO」もグレイト!フランス・オリジナル盤!

    「CARESSE MON」/「LA FILO」


  • LP / EVERYTHING BUT THE GIRL / LOVE NOT MONEY 0

    ARTIST

    TITLE
    LOVE NOT MONEY

    UKネオアコ名作2ND!最高チューン「WHEN ALL'S WELL」を収録!

    UKネオアコ・シーン代表、EVERYTHING BUT THE GIRLの名作2ND!彼ら独特の切なさがアッパーに弾けた最高チューン「WHEN ALL’S WELL」を収録!ザクザクとギターが刻む「ARE YOU TRYING TO BE FUNNY?」も快活のようでどこか憂いを帯びたメロディーがグッと来ます。オリジナル歌詞インナースリーヴ付き、U.K.ORIGINAL盤!

    「WHEN ALL’S WELL」


  • 7 / BLUES TROTTOIR / UN SOIR DE PLUIE / LE JOUR SUIVANT 0

    ARTIST

    TITLE
    UN SOIR DE PLUIE / LE JOUR SUIVANT

    フランスのEVERYTHING BUT THE GIRL、という感じのアンニュイなジャジー・ネオアコ・ボッサ!ジャケ付き7インチ!

    フランスのEVERYTHING BUT THE GIRL、という感じのアンニュイなジャジー・ネオアコ・ボッサ!物憂いメロディーのジャジー・ボッサでありつつ、打ち込みビートなどのシンセ・サウンドがさらに儚く響きます。ジャケ付き7インチ!フランス・オリジナル盤!

    「UN SOIR DE PLUIE」

    SOLD OUT


  • LP / V.A. / PILLOWS & PRAYERS 0

    ARTIST

    TITLE
    PILLOWS & PRAYERS

    ネオアコ〜UKインディー最重要レーベルCHERRY REDの名作オムニバス!E.B.T.G.関連、FELT、MONOCHROME SETの他、ニューウェーヴ的楽曲も多数!

    ネオアコ〜UKインディー最重要レーベルCHERRY REDの初期82年の名作オムニバス!EVERYTHING BUT THE GIRL、そのTRACEY THORN、BEN WATTそれぞれのソロ曲とMARINE GIRLS、FELT、MONOCHROME SETなどを中心に、いわゆるネオアコ前夜のポスト・パンク〜ニューウェーヴ的な楽曲も収録しており、それもまたカッコいいです!硬質なエレクトロ風ニューウェーヴJOE CROW「COMPULSION」が渋い!オリジナル・インナースリーヴ付き、フランス・オリジナル盤!

    BEN WATT「SOME THINGS DON’T MATTER」/ JOE CROW「COMPULSION」


  • 12 / BLUES TROTTOIR / UN SOIR DE PLUIE / LE JOUR SUIVANT 0

    ARTIST

    TITLE
    UN SOIR DE PLUIE / LE JOUR SUIVANT

    フランスのEVERYTHING BUT THE GIRL、という感じのアンニュイなジャジー・ネオアコ・ボッサ!

    フランスのEVERYTHING BUT THE GIRL、という感じのアンニュイなジャジー・ネオアコ・ボッサ!物憂いメロディーのジャジー・ボッサでありつつ、打ち込みビートなどのシンセ・サウンドがさらに儚く響きます。フランス・オリジナル盤!

    「UN SOIR DE PLUIE」


  • 12 / EVERYTHING BUT THE GIRL / WHEN ALL'S WELL 0

    ARTIST

    TITLE
    WHEN ALL'S WELL

    エヴァーグリーン!青春ネオアコ大名曲!12インチ・オンリーのPRETENDERS「KID」カヴァーも収録!

    青春ネオアコの象徴、E.B.T.G.の名曲!キラキラとエヴァーグリーンな輝きを放って疾走する最高曲!B面には、アルバム未収録、12インチ・オンリーのPRETENDERS「KID」カヴァーを収録!

    「WHEN ALL’S WELL」/「KID」

    SOLD OUT


  • 12 / PRESSURE POINT / MELLOW MOODS / I NEED YOUR LOVE 0

    ARTIST

    TITLE
    MELLOW MOODS / I NEED YOUR LOVE

    85年UK産マイナー・ネオアコ〜ブリット・ファンク!EVERYTHING BUT THE GIRL系のビューティフル・ネオアコ・ボッサ「MELLOW MOODS」、STYLE COUNCILっぽいブリット・ファンク「I NEED YOUR LOVE」ともに素晴らしい!

    85年UK産マイナー・ネオアコ〜ブリット・ファンク・バンド!EVERYTHING BUT THE GIRL系のビューティフル・ネオアコ・ボッサ「MELLOW MOODS」が最高です!清涼感があって物憂げな歌声とサウンドに涙!変わって、B面「I NEED YOUR LOVE」は、STYLE COUNCILっぽい匂いもする、ギター・カッティングが疾走するブリット・ファンク・チューンで、こちらも素晴らしい!レア!U.K.ORIGINAL盤!

    「MELLOW MOODS」/「I NEED YOUR LOVE」

    SOLD OUT


  • LP / TRACEY THORN / A DISTANT SHORE 0

    ARTIST

    TITLE
    A DISTANT SHORE

    EVERYTHING BUT THE GIRLのTRACEY THORNのソロ作にして、永遠のネオアコ名盤!

    ご存知UKネオアコ代表、EVERYTHING BUT THE GIRLのTRACEY THORNが、E.B.T.G.結成以前の82年にCHERRY REDからリリースしたソロ作にして、こちらもネオアコ大名盤!MARINE GIRLS時代と同じく、メランコリックで叙情的なギターの弾き語りスタイルで、淡い青春を刻み込んだ永遠の一枚!VELVET UNDERGROUND「FEMME FATALE」カヴァー、「SIMPLY COULDN’T CARE」など全編素晴らしいです!プレスはフランスですが、こちらのUKリリースは全てフランス・プレス、品番M RED 35、U.K.ORIGINAL盤!

    「FEMME FATALE」/「SIMPLY COULDN’T CARE」

    SOLD OUT


  • 7 / EVERYTHING BUT THE GIRL / EACH & EVERYONE / LAUGH YOU OUT THE HOUSE 0

    ARTIST

    TITLE
    EACH & EVERYONE / LAUGH YOU OUT THE HOUSE

    ロマンティックで美しいネオアコ名曲!オリジナル・アルバム未収録のB面曲「LAUGH YOU OUT THE HOUSE」も、青春フレーヴァーが眩しい最高の一曲!

    我らがEBTGの1STアルバム冒頭を鮮やかに飾った、ネオアコ名曲!切ないメロディーとジャジーでロマンティックなムードがあまりにも美しい傑作!また、オリジナル・アルバム未収録のB面曲「LAUGH YOU OUT THE HOUSE」も、キラキラした青春フレーヴァーが眩しい、勝るとも劣らない最高の一曲です!

    「EACH & EVERYONE」?/ 「LAUGH YOU OUT THE HOUSE」

    SOLD OUT


  • LP / V.A. / HOMEGROWN VI 0

    ARTIST

    TITLE
    HOME GROWN VI

    ハワイアンAORを思わせる気持ち良さの、サンディエゴ産S.S.W.〜アコースティック・グルーヴが最高の輝き!

    ハワイアンものコンピとして知られる『HOMEGROWN』シリーズ。こちらはハワイではなく、サンディエゴ・ローカルの涼しげなS.S.W.〜アコースティック・グルーヴを集めたもの!ハワイアンAORを思わせる開放感とコーラス・ワークがキラキラと輝いてる、SMITH-HUBBARD & ASSOCIATES「GOOD TO ME」が最高!また、甘いソプラノ・サックスから一気に引き込まれるプリAOR、TIM DICKER & OUR IN-HOUSE JAZZ BAND「JAZZ IN LA JOLLA」もめちゃくちゃロマンティックな一曲!さらに、EVERYTHING BUT THE GIRLみたいなボッサMELISSA MCCRACKEN「ON THE WIND OF TOREY PINES」も素晴らしいと言うしかない!歌詞インナースリーヴ付き、U.S.ORIGINAL盤!

    「GOOD TO ME」/「JAZZ IN LA JOLLA」/「ON THE WIND OF TOREY PINES」

    SOLD OUT