JAZZ Archive

  • 12 / DAVID KOVEN / AFRIQUE / O TOUBIB 0

    ARTIST

    TITLE
    AFRIQUE / O TOUBIB

    フランスの洒落者AOR野郎!スウィング・ジャズとスカを横断する、MATT BIANCO〜FAIRGROUND ATRACTION系の小粋な80'Sメロウ・スウィンギーAOR「O TOUBIB」が最高です!

    ソウル〜AOR〜ラテン〜ジャズなどをカフェ・バー感覚で横断する、フランスの洒落者AOR野郎!スウィング・ジャズとスカを取り込んだ、MATT BIANCO〜FAIRGROUND ATRACTION系の小粋な80’Sメロウ・スウィンギーAOR「O TOUBIB」が最高です!軽快なシンセ使いの80’Sシャッフル・ソウル「AFRIQUE」もアーバンで洒落た感触!才能溢れる男です!どちらもアルバム『ETE TORRIDE』にも収録されてますのでそちらも是非どうぞ。フランス・オリジナル盤!

    「O TOUBIB」/「AFRIQUE」


  • LP / MONGO SANTAMARIA / RED HOT 0

    ARTIST

    TITLE
    RED HOT

    フルート舞うフュージョン・レゲエ・トラック「JAMAICAN SUNRISE」が異色!

    ラテン・パーカッショニストMONGO SANTAMARIAがBOB JAMES、ERIC GALE、HUBER LAWSらフュージョン系ミュージシャンと録音したラテン・フュージョン!フルート舞うフュージョン・レゲエ・トラック「JAMAICAN SUNRISE」が異色!ブラジリアン・フュージョン「SAMBITA」もよい!見開きジャケ、U.S.ORIGINAL盤!

    「JAMAICAN SUNRISE」/「SAMBITA」


  • LP / ESTHER SATTERFIELD / THE NEED TO BE 0

    ARTIST

    TITLE
    THE NEED TO BE

    ブラジリアン・アレンジのSTEVIE WONDER「BIRD OF BEAUTY」カヴァーを収録!

    CHUCK MANGIONEプロデュースのメロウ・フュージョンなレディー・ソウル!軽やかなブラジリアン・アレンジのSTEVIE WONDER「BIRD OF BEAUTY」カヴァーを収録!U.S.ORIGINAL盤!

    「BIRD OF BEAUTY」


  • LP / EKSEPTION / EKSEPTION 0

    ARTIST

    TITLE
    EKSEPTION

    TOKYO NO.1 SOUL SET「クレイジークライマー」ネタの狂乱サイケデリック・ロック「CANVAS」を収録!

    オランダのサイケ〜ジャズ・ロック〜プログレ・バンド!ジャズとクラシックとロックを融合させる力技の狂乱ファンキー・ロック!東京ナンバーワン・ソウルセット「クレイジークライマー」ネタのサイケデリック・ロック「CANVAS」の絢爛たる狂乱っぷりを堪能あれ!ドカドカのジャングル・ビートがファンキー!さらに、イカれたフルートの狂乱サイケ「DHARMA」もヤバい!コーティング・ジャケ、オランダ・オリジナル盤!

    「CANVAS」/「DHARMA」

    SOLD OUT


  • 7 / CHARLY ANTOLINI / COME ON CHARLY / CHARLY'S DRUMS 0

    ARTIST

    TITLE
    COME ON CHARLY / CHARLY'S DRUMS

    ジャズ・ドラマーCHARLY ANTOLINIのドラム・ブレイク入りオルガン・モッド・ファンク45!

    スイス出身ジャズ・ドラマーCHARLY ANTOLINIのファンキー・ビートが主役の7インチ!ドラム・ブレイクから始まるオルガン・モッド・ファンク「CHARLY’S DRUMS」、中盤にドラム・ブレイクの入る「COME ON CHARLY」ともによいです!ドイツ・オリジナル盤!

    「CHARLY’S DRUMS」/「COME ON CHARLY」


  • LP / MARIUS CULTIER / MARIUS CULTIER 0

    ARTIST

    TITLE
    MARIUS CULTIER

    マルティニーク出身、カリビアン〜ラテンを横断する天才ピアニストMARIUS CULTIERの77年傑作!魅惑のエレガント・カリビアン・ジャズ・ダンサー「EASY」&「NESTOR」だけでなく、ファンキー〜メロウまで表情豊かな楽曲群がいずれもスゴいです!

    カリブ海フランス領マルティニーク出身、カリビアン・ジャズとラテン・ジャズを異常に洗練されたセンスで横断する天才ピアニストMARIUS CULTIERの内容最高77年傑作!美しいタッチのピアノは勿論、絶妙なさじ加減のシンセ使いもヤバい!魅惑のキラー・カリビアン・ジャズ・ダンサー「EASY」&「NESTOR」がまずは超エレガント!また、怒濤のパーカッション・ブレイクにマッドなシンセやコーラスやピアノが入れ替わり立ち代わり現れるファンキー・トラック「ZOUK」もヤバいです!狂ったシンセ使いやコーラスなどめくるめく展開が非常に表情豊かな「ZANDOLI」、ブーガルー調の「PIANO A MARIUS CULTIER」、そしてゆったりとしたメロウ・ソウル「THE WAY IT SHOULD BE」も最高。めちゃくちゃ奥行きのある一枚です!美品!フランス・オリジナル盤!

    「EASY」/「NESTOR」/「ZOUK」/「ZANDOLI」/「PIANO A MARIUS CULTIER」/「THE WAY IT SHOULD BE」

    SOLD OUT


  • LP / BARRY DEVORZON / NADIA'S THEME 0

    ARTIST

    TITLE
    NADIA'S THEME

    流麗なメロディー・ラインのインスト・メロウ・グルーヴ「JELINDA'S THEME」がカッコいい!

    作曲家BARRY DEVORZONのラウンジーだけどグルーヴィーな一枚!STARSHIP ORCHESTRA「YOU’RE STAR」似の流麗なメロディー・ラインのメロウ・グルーヴ「JELINDA’S THEME」がカッコいいです!ゴリっとファンキーな「THE DANCER」は中盤にドラム・ブレイクも!彼作曲のレアグルーヴ名曲「THEME FROM S.W.A.T.」セルフ・カヴァーも収録!「NADIA’S THEME」は、MARY J. BLIGE「NO MORE DRAMA」ネタ!カンパニースリーヴ付き、U.S.ORIGINAL盤!

    「JELINDA’S THEME」/「THE DANCER」/「THEME FROM S.W.A.T.」


  • LP / RONNIE LAWS / PRESSURE SENSITIVE 0

    ARTIST

    TITLE
    PRESSURE SENSITIVE

    ネタモノ・ジャズ・ファンク〜レアグルーヴ名盤!BLACK MOON「WHO GOT THE PROPS」ネタの「TIDAL WAVE」など収録!

    AT-HOME PRODUCTIONSによる、ジャズ・ファンク〜レアグルーヴ名盤!BLACK MOON「WHO GOT THE PROPS」ネタの「TIDAL WAVE」は、『KING OF DIGGIN’』はじめ数々のネタモノ・ミックスに収録された人気トラック!ゴリゴリと駆け抜けるレアグルーヴ・トラック「NOTHING TO LOSE」もカッコいい!また、「NEVER BE THE SAME」は、マイクロフォン・ペイジャー「東京地下道」ネタ!SIDE EFFECTヴァージョンで知られる「ALWAYS THERE」の原曲も最高です。音符ラベル、U.S.ORIGINAL盤!

    「TIDAL WAVE」/「NOTHING TO LOSE」/「ALWAYS THERE」

    SOLD OUT


  • LP / LES MASQUES / BRASILIAN SOUND 0

    ARTIST

    TITLE
    BRASILIAN SOUND

    フレンチ・ブラジリアン・ソフト・ロック大名盤!盤ジャケ共にコンディション良好!カナダ・オリジナル盤!

    フレンチ・ブラジリアン・ソフト・ロック大名盤!オルガンバー・クラシックとしてシーンを席巻、最上級にエレガントなコーラス・ワークが全編を彩る魅惑の一枚!全編最高です。こちらのカナダ盤もレア!COLUMBIA TWO EYE赤ラベル、カナダ・オリジナル盤!盤ジャケ共にコンディション良好!

    「ENFER」/「IL FAUT TENIR」/「L’OISEAU」


  • LP / HUBERT LAWS / ROMEO & JULIET 0

    ARTIST

    TITLE
    ROMEO & JULIET

    充実のネタモノ・ジャズ・ファンク盤!パーティー感ある「UNDECIDED」がフロア・ユースで洒落てて最高です!

    フルート奏者HUBERT LAWSの、充実のネタモノ・ジャズ・ファンク盤!プロデューサーのBOB JAMES印のナイスなフレーズに満ちてます!まずは、曲自体が非常にフロア・ユースな「UNDECIDED」が最高です!腰に来るうねりまくるグルーヴがめちゃめちゃカッコいい、パーティー感溢れる一曲!また、鬼メロウなエレピ&ベース・フレーズが渋い「TRYIN’ TO GET THE FEELING AGAIN」も、RAS KASSら数々のネタになっています!クラヴィネット・ループがネタになってる「GUATEMELA CONNECTION」もカッコいい!オリジナル・インナースリーヴ付き、U.S.OIRGINAL盤!

    「UNDECIDED」/「TRYIN’ TO GET THE FEELING AGAIN」/「GUATEMELA CONNECTION」

    SOLD OUT