AFRO Archive

  • 12 / HUGH MASEKELA / DON'T GO LOSE IT BABY (STRETCH MIX) / (DUB MIX) 0

    ARTIST

    TITLE
    DON'T GO LOSE IT BABY (STRETCH MIX) / (DUB MIX)

    最高のマッド・ダビー・エレクトリック・アフロ・ディスコ! 川辺ヒロシ『SURRRRROUD』にも収録されたキラー・ディスコ・ダブ「(DUB MIX)」も収録!

    RON HARDYら多くのDJがプレイしたガラージ・クラシックである、最高のマッド・ダビー・エレクトリック・アフロ・ディスコ!ニューウェーヴな質感のエレクトリック・アレンジで、「GOING BACK TO MY ROOTS」を彷彿させる熱き高揚感を併せ持つめちゃくちゃカッコいい一曲です!ロング・ヴァージョンである「(STRETCH MIX)」に加え、「(ALBUM VERSION)」、「(DUB MIX)」もバッチリ収録!「(DUB MIX)」は、川辺ヒロシ『SURRRRROUD』にも収録されたキラー・ディスコ・ダブ!ダークな中に美しいピアノ・リフレインが響くヤバいミックスです!U.K.ORIGINAL盤!

    「(STRETCH MIX)」/「(DUB MIX)」


  • 7 / BLACK BLOOD / AMANDA / MUKO WAPI 0

    ARTIST

    TITLE
    AMANDA / MUKO WAPI

    南国感溢れるギター・カッティングが小気味よいアフロ・ディスコ・ファンク!

    猥雑でファンキーなユーロ産アフロ〜カリビアン・ディスコ・グループ!こちらも、南国感溢れるギター・カッティングが小気味よいアフロ・ディスコ・ファンク!ジャケ付き7インチ!オランダ・オリジナル盤!

    「MUKO WAPI」


  • LP / JOHN OZILA / AFRICA GOES DISCO 0

    ARTIST

    TITLE
    AFRICA GOES DISCO

    キラー・カルト・アフロ・ブギー!KONGAS直系のロッキン・アフロ・ブギー「KANDIKA」、リエディットもされたトロピカル・アフロ・ブギー「OLE MANGALEY」が最高です!

    ディスコ・フリークからも人気を集める、キラー・カルト・アフロ・ブギー!アフロ・グループOZILAの中心人物!KONGAS直系のロッキン・アフロ・ディスコ「KANDIKA」&「HEY MACUMBA」が熱くて最高!そして、ディスコ・リエディットもされたトロピカル・アフロ・ブギー「OLE MANGALEY」も相当ヤバく、中華風シンセ・アレンジがソソる「KON TIKI」もディスコ・フリークのツボを確実に刺激するでしょう!カンパニースリーヴ付き、フランス・オリジナル盤!

    「KANDIKA」/「OLE MANGALEY」


  • LP / RALPH MACDONALD / THE PATH 0

    ARTIST

    TITLE
    THE PATH

    カリブ〜ラテン〜アフロの要素がゴッタ煮になった、スティール・パン入りLOFTクラシック「THE PATH PART TWO」が人気!

    パーカッショニストRALPH MACDONALDのアフロ〜ラテン・ディスコ色濃い一枚!スティール・パン、パーカッシヴ・ディスコ・ブレイクなど、カリブ〜ラテン〜アフロの要素がゴッタ煮になったLOFTクラシック「THE PATH PART TWO」が人気です!ヴィブラフォンが甘く揺れるサルサ・ダンサー「IT FEELS SO GOOD」もイカしてます!見開きジャケ、U.S.ORIGINAL盤!

    「THE PATH PART TWO」/「IT FEELS SO GOOD」


  • LP / GA GA / GA GA 0

    ARTIST

    TITLE
    GA GA

    ユーロ産マイナー・ファンカラティーナ!アフロ〜ニューウェーヴ・ファンクを独自に料理!

    アフロとファンカラティーナを融合させた、オランダの80’S黒白混成バンド!リンガラ・ポップっぽいトロピカルなギター・カッティングを白人っぽい感覚で料理!洒落者っぷりを軽快に聴かせるファンカラティーナ・トラック「ZWARTWIT」や、NEW WAVE FUNK感ある「WIE WIE」が謎めいたカッコよさ!オランダ・オリジナル盤!

    「ZWARTWIT」/「WIE WIE」


  • 7 / RED GUITARS / MARIMBA JIVE / HEARTBEAT GO! 0

    ARTIST

    TITLE
    MARIMBA JIVE / HEARTBEAT GO!

    ファンカラティーナ〜TALKING HEADS好きにオススメ!アフリカのリンガラ・ポップをUKニューウェーヴに見事に落とし込んだゴキゲンなインスト・ダンサー「HEARTBEAT GO!」がイカす!

    イングランド北部の街HULL出身のニューウェーヴ〜インディー・バンドRED GUITARSのヒット・シングル!アフリカのリンガラ・ポップをニューウェーヴに見事に落とし込んだゴキゲンな2曲!ネオアコ〜ファンカラティーナ〜TALKING HEADS好きにオススメなインスト・ダンサー「HEARTBEAT GO!」がイカしてます!ノーザン・ビートで仕上げた「MARIMBA JIVE」もいい!U.K.ORIGINAL盤!

    「HEARTBEAT GO!」/「MARIMBA JIVE」


  • LP / NAYANKA BELL / IF YOU CAME TO GO 0

    ARTIST

    TITLE
    IF YOU CAME TO GO

    CELLULOIDレーベルらしい、異端シンセ・アフロ・ディスコ・レゲエ「EMOTION」がカッコいい!

    コートジボアール生まれ、アフロ〜カリビアン〜ディスコを横断するシンガー!CELLULOIDレーベルらしい先鋭サウンドでの、異端シンセ・アフロ・ディスコ・レゲエ「EMOTION」がカッコいいです!変化球ディスコ・フリークにオススメの一曲!フランス・オリジナル盤!

    「EMOTION」


  • LP / RICHARD JON SMITH / SWEET MAMA 0

    ARTIST

    TITLE
    SWEET MAMA

    RICHARD JON SMITHがまだ若きポップ・ソウル・アーティストだった南ア時代の初期73年作!ガッツ溢れるヤング・ソウル・チューン「THIS IS MY LIFE」が最高!TODD RUNDGREN的ポップ・センスのメロウS.S.W.系「WE'LL MAKE IT」もビューティフル!

    80’Sのシンセ・ブギー群で知られるRICHARD JON SMITHが、まだ若きポップ・ソウル・アーティストだった南アフリカ時代の初期73年アルバム!自ら作曲も手掛け、TODD RUNDGREN的なポップ・センスも感じさせます!ガッツ溢れるヤング・ソウル・チューン「THIS IS MY LIFE」が最高!同タイプの「THE BEST SON」もグルーヴィー!そして、メロウS.S.W.系の「WE’LL MAKE IT」もビューティフル!南アフリカ・オリジナル盤!RARE!

    「THIS IS MY LIFE」/「WE’LL MAKE IT」


  • 12 / TEE MAC / SOUND OF THE MUSIC / A CERTAIN WAY TO GO 0

    ARTIST

    TITLE
    SOUND OF THE MUSIC / A CERTAIN WAY TO GO

    ナイジェリア産流麗インスト・メロウ・ブギー〜メロウ・ジャズ・ファンク!ナイジェリア盤オンリー・レア・アルバムからのカット!滑らかなフルート&エレピ&シンセが美しい!

    ナイジェリア盤激レア・アルバムに「NAM-MYOHO-RENGE-KYO」と曲名を変えて収録されていた、ナイジェリア人フルート奏者TEE MACによる流麗インスト・メロウ・ブギー〜メロウ・ジャズ・ファンク!(LP版とはイントロとミックスが多少違います。)アフロ要素は抑えめながら、滑らかなフルート&エレピ&シンセ、ザクザク刻むギター・カッティングなどジャズ・ファンクっぽい演奏がグルーヴィーなスムース・メロウ・ブギー!LP版よりも長い8分以上のヴァージョンで、エレピやエレキ・ギターのソロなど展開がいちいちカッコいい!B面の女性ヴォーカル入りメロウ・ソウル「A CERTAIN WAY TO GO」も同LP収録!ENSIGNカンパニースリーヴ付き、プロモ・手書き赤ラベル!U.K.ORIGINAL盤!

    「SOUND OF THE MUSIC」


  • 12 / JIMMY SENYAH / WEAKNESS FOR YOUR SWEETNESS 0

    ARTIST

    TITLE
    WEAKNESS FOR YOUR SWEETNESS

    アフロ〜カリビアン・ディスコ専門レーベルからの、モダン・ソウル的洗練アフロ・ブギー! LOUIS LA ROCHE「FAKE TAN」リエディット・ネタ!

    ナイジェリア出身の黒人シンガーが、UKのアフロ〜カリビアン・ディスコ専門のマイナー・レーベルに残した、モダン・ソウル調の洗練アフロ・ブギー!とはいえ、アフロな要素はほぼなく、軽やかなトゥットゥルー・スキャットが印象的な都会的でモダンなブギー・サウンドで非常にフロア・ユース!中毒性高く、ずっと聴いていられる妖しげなベース・ラインのリフレインが今風な感じでカッコいいです!NU-DISCO、LOUIS LA ROCHE「FAKE TAN」のリエディット・ネタ!メイン・ヴォーカルなし、途中でスキャット&コーラスは入ってるインスト・ヴァージョンもNU-DISCO的でユースフル!UK及びフランス盤オンリー!ROKELカンパニースリーヴ付き、U.K.ORIGINAL盤!

    「WEAKNESS FOR YOUR SWEETNESS」