60’s ROCK Archive

  • 7 / PROCOL HARUM / A WHITER SHADE OF PALE 0

    ARTIST

    TITLE
    A WHITER SHADE OF PALE

    厳かなオルガンが印象的な60'Sロック大名曲!サイケデリック・メロウ・ファンク〜ソウル感があって改めてまた新鮮!

    邦題「青い影」として知られる、厳かなオルガンが印象的な60’Sロック大名曲「A WHITER SHADE OF PALE」の7インチ!ロック史に残るド名曲ですが、スローモーなビート感や独特なムード含めサイケデリック・メロウ・ファンク〜ソウル感があって今また新鮮に響く気がするので敢えてリコメンドいたします。意外とヒップホップにサンプリングされた例はあまりないのでは。同様にビートが立ってるメロウ・ファンク感あるB面「HOMBURG」もカッコいい!7インチでどうぞ。70’S UKプレス。

    「A WHITER SHADE OF PALE」/「HOMBURG」


  • LP / RUPERT HOLMES / RAINY NIGHT IN GEORGIA 0

    ARTIST

    TITLE
    RAINY NIGHT IN GEORGIA

    RUPERT HOLMESがソロ・デビュー前の69年〜72年に関わったソフト・ロック〜60'Sバブルガム・ポップス集!最高青春チューン「ALL NIGHT LONG」の煌めきは永遠!

    ソロではAOR的イメージの強いS.S.W.、RUPERT HOLMESですが、こちらはソロ・デビュー前の69年〜72年に自身が関わった音源をまとめた編集盤!60’Sポップスの養分をたっぷりと吸収した彼のポップ職人としての才能が炸裂してます!ソフト・ロック名曲STREET PEOPLEの最高青春チューン「ALL NIGHT LONG」の煌めきは永遠!7インチ・オンリー、スウィート&ドリーミーなWARFIELD COUNTY「STAINED GLASS WINDOW」も素晴らしい!その他、前述STREET PEOPLEやCUFF LINKSのソフト・ロック名盤からの音源も収録!U.S.ORIGINAL盤!

    「ALL NIGHT LONG」/「STAINED GLASS WINDOW」


  • 7 / THE VOGUES / YOU'RE THE ONE / SOME WORDS 0

    ARTIST

    TITLE
    YOU'RE THE ONE / SOME WORDS

    甘酸っぱいハーモニーとロッキンな演奏、65年のドリーミーな青春ソフト・ロック!

    ペンシルヴァニア出身の白人ヴォーカル・グループVOGUESが65年に放ったオールディーズ・ヒット!PETURA CLARKのカヴァーで、甘酸っぱいハーモニーとロッキンな演奏が格別、ドリーミーな青春ソフト・ロック・ナンバー!65年U.S.ORIGINAL盤!

    「YOU’RE THE ONE」

    SOLD OUT


  • LP / BILL DEAL AND THE RHONDELS / VINTAGE ROCK 0

    ARTIST

    TITLE
    VINTAGE ROCK

    JERRY ROSS印の眩いハッピー・ソウル・フィーリングが炸裂する「SOULFUL STRUT」カヴァーが最高! 69年ブルーアイド・ソウル〜ブラス・ロック!

    JERRY ROSSプロデュースの69年ブルーアイド・ソウル〜ブラス・ロック!ポップさ全開でソフト・ロック好きにもオススメ!JERRY ROSS印の眩いハッピー・ソウル・フィーリングの「SOULFUL STRUT」カヴァーや、「ARE YOU READY FOR THIS?」が最高です!THE ROOTS「THOUGHT AT WORK」ネタのBEATLES「HEY BULLDOG」カヴァーはファンキー!シカゴ・ソウル・クラシックTYRON DAVIS「CAN I CHANGE MY MIND」カヴァーも最高。U.S.ORIGINAL盤!

    「SOULFUL STRUT」/「HEY BULLDOG」/「ARE YOU READY FOR THIS?」/「CHANGE MY MIND」

    SOLD OUT


  • LP / FOUR JACKS AND A JILL / MASTER JACK 0

    ARTIST

    TITLE
    MASTER JACK

    ♪ラララ・コーラスとハンド・クラップが弾むソフト・ロック「LA LA SONG」がエヴァーグリーンな輝き!実は南アフリカのグループでした。

    女性ヴォーカルと男性コーラス4人の若き5人組ソフト・ロック・グループ!いかにもUSのグループ然とした佇まいですが、実は南アフリカのグループ、というのが密かな驚き。ピュアさが眩しい♪ラララ・コーラスとハンド・クラップが弾む「LA LA SONG」がエヴァーグリーンな輝き!カンパニースリーヴ付き、U.S.ORIGINAL盤!

    「LA LA SONG」

    SOLD OUT


  • 7 / THE BAD BOYS / LOVE / BLACK OLIVES 0

    ARTIST

    TITLE
    LOVE / BLACK OLIVES

    66年の狂乱サイケ・ファンク〜ガレージ〜モッド・ソウル45!

    60’Sカルト・ガレージ・バンドによる、66年の両面最高の狂乱ガレージ〜モッド・ソウル45!まずは、ファズ・ギターが前のめりビートで暴走する、強烈なガレージ・ロック〜サイケ・ファンク「LOVE」が最高!めちゃくちゃ燃える!「BLACK OLIVES」は、BOOKER T. & MG’S的なインスト・モッド・ストンパー!U.S.ORIGINAL盤!

    「LOVE」

    SOLD OUT


  • 7 / THE DUPREES / GOODNIGHT MY LOVE / RING OF LOVE 0

    ARTIST

    TITLE
    GOODNIGHT MY LOVE / RING OF LOVE

    ドリーミー・ブルーアイド・ソウル〜ソフト・ロック!FOUR SEASONSなどのホワイト・ドゥーワップの流れをくんだ、清らかでドリーミーなハーモニー&メロディー!

    JERRY ROSSプロデュース、68年のドリーミー・ブルーアイド・ソウル〜ソフト・ロック!FOUR SEASONSなどのホワイト・ドゥーワップの流れをくんだ、清らかでドリーミーなハーモニー&メロディー!60’Sスウィート・ソウル・フリークにもオススメです。「RING OF LOVE」も同様によいです!U.S.ORIGINAL盤!

    「GOODNIGHT MY LOVE」/「RING OF LOVE」


  • 7 / BILLY SHIELDS / I WAS A BOY (WHEN YOU NEEDED A MAN) / MOMENTS FROM NOW TOMORROW 0

    ARTIST

    TITLE
    I WAS A BOY (WHEN YOU NEEDED A MAN) / MOMENTS FROM NOW TOMORROW

    TONY ORLANDOが別名義で吹き込んだ、69年のマイナー・ブルーアイド・ソウル〜ソフト・ロック!

    TONY ORLANDO & DAWNのTONY ORLANDOが別名義として歌ったとされる、69年のマイナー・ブルーアイド・ソウル〜ソフト・ロック・シングル!切なくこみ上げるメロディーが美しいです!U.S.ORIGINAL盤!

    「I WAS A BOY (WHEN YOU NEEDED A MAN)」


  • LP / MOTIONS / SENSATION 0

    ARTIST

    TITLE
    SENSATION

    60'Sカルト・ダッチ・ビート!甘酸っぱいブルーアイド・ソウル・チューン「A NEW DAY」が最高!ガレージ×ジャズ・ロック×ブルーアイド・ソウル×モッド・グルーヴ!

    TOKYO NO.1 SOUL SET「SUNDAY」ネタの「FREEDOM」が人気の60’Sダッチ・ビート・バンドMOTIONSの5THアルバム!ガレージ・ロック、ジャズ・ロック、ブルーアイド・ソウル的な雰囲気も帯びた、強靭なグルーヴ!甘酸っぱいメロディーのブルーアイド・ソウル・チューン「A NEW DAY」が最高です!青春フレーヴァーが暴れるドラムなどのゴリッとした演奏と共に弾けます!レアグルーヴ的にもカッコいい、WYNDER K. FROG的暴走モッド・グルーヴ「ROUND」&「COLOURS ARE COMING」もファンキー!オランダ・オリジナル盤!

    「A NEW DAY」/「ROUND」


  • LP / ARS NOVA / ARS NOVA 0

    ARTIST

    TITLE
    ARS NOVA

    ギラギラとサイケデリックな輝きを放つ68年のUSレア・プログレ!川辺ヒロシ・ファン要チェック!

    USの60’Sプログレ・バンドの68年レア1ST!(ちなみに2NDアルバムの「WALK ON THE SAND」は川辺ヒロシ氏ミックステープ『RISE』に収録!)プログレと言っても難解というよりは、ひたすらに妖しくヒネクレたセンスのソフト・サイケ、といった印象もあり、レイト60’Sのギラギラした黄金色のサイケデリック・サウンドがカッコいい!ギラギラと鈍い光を放つギターが奏でる厳かなマッド・サイケデリック・ロック「MARCH OF THE MAD DUKE’S CIRCUS」、ドカドカとドラムが乱れ打つ狂乱インスト・トラック「ZARATHUSTRA」がカッコいいです!レア・アルバム!見開きジャケ、カンパニー・スリーヴ付き、U.S.ORGINAL盤!

    「ZARATHUSTRA」/「MARCH OF THE MAD DUKE’S CIRCUS」