60’s ROCK Archive

  • LP / SAM THE SHAM & THE PHARAOHS / LI'L RED RIDING HOOD 0

    ARTIST

    TITLE
    LI'L RED RIDING HOOD

    チカーノ系60'Sガレージ〜ノベルティーR&Bバンド!エキゾチックで妖しいミディアム・メキシカンR&B「RING THEM BELLS」がイカしたダンス・ナンバー!

    「WOOLY BULLY」のヒットで知られる、テキサス州ダラス出身のチカーノ系60’Sガレージ〜ノベルティーR&Bバンド!ラテンっぽいノリがイカしてるエキゾチックで妖しいミディアム・ダンス・ナンバー「RING THEM BELLS」がカッコいいです!MONO、U.S.ORIGINAL盤!

    「RING THEM BELLS」/「SWEET TALK」


  • LP / V.A. / THE HISTORY OF LATINO ROCK VOL.1 (THE EASTSIDE SOUND) 0

    ARTIST

    TITLE
    THE HISTORY OF LATINO ROCK VOL.1 (THE EASTSIDE SOUND)

    56〜65年のイーストLAチカーノ・ソウル〜R&Bシーンの名曲群コンピレーション盤!超ロマンティックなコーラス・ハーモニーに崩れ落ちるチカーノ・ソウル・クラシックスを収録!

    1956〜65年のイーストLAローカルのチカーノ・ソウル〜R&Bシーンのバンド、シンガーの名曲群をコンパイルした83年RHINO産コンピレーション盤!ジャケ裏に各アーティストの写真とプロフィールも載ってます。先頃日本語訳されたRUBEN MOLINA著『CHICANO SOUL』の中でも言及されていたグループ、楽曲が並び、当時のイーストLAチカーノ・シーンに浸れます。シーン最重要バンドTHEE MIDNITERSの泣きのスウィート大名曲「THAT’S ALL」、超ロマンティックなコーラス・ハーモニーに崩れ落ちるROMANCERS「MY HEART CRIES」やCARLOS BROTHERS「TONIGHT」がタマリません。狂乱のガレージ・ロックTHEE MIDNITERS「WHITTIER BLVD.」も収録。チカーノ・ソウルのこのハートフルで特別な魅力って何なんでしょうか?色んな音楽性のハイブリッドということと共に、私見ですがそこにはチカーノ達の生活の中での喜びと哀しみが同時存在するような複雑な”心情のミクスチャー/ハイブリッド”も刻み込まれている、ということなのではないかと思っています。

    「THAT’S ALL」/「MY HEART CRIES」/「TONIGHT」


  • LP / SANDY NELSON / BOSS BEAT 0

    ARTIST

    TITLE
    BOSS BEAT

    名ドラマーSANDY NELSONの名作ダンス・ビート・アルバム!

    60’Sイージー・リスニング〜ダンス・ビート系の名ドラマーSANDY NELSONの名作ダンス・ビート・アルバム!ゆったりしたムードのサーフ・ロック調「DOWN IN THE BOONDOCKS」カヴァー、モッド・クラシックRAMSEY LEWIS「THE “IN” CROWD」カヴァーがよいです!U.S. ORIGINAL盤!

    「DOWN IN THE BOONDOCKS」/「THE “IN” CROWD」


  • LP / KEITH / 98.6 / AIN'T GONNA LIE 0

    ARTIST

    TITLE
    98.6 / AIN'T GONNA LIE

    JERRY ROSS流ソフト・ロック〜ブルーアイド・ソウル!60'Sスウィート・ソウル〜ローライダー・ソウルに限りなく近い魅惑のコーラス・ハーモニーの「I CAN'T GO WRONG」が素晴らしい!

    JERRY ROSSプロデュースのソフト・ロック〜ブルーアイド・ソウル!JERRY ROSS流ソフト・ロックってグルーヴィーなソウル・フィーリングがあって時にむしろブルーアイド・ソウルとして捉えたくなるところが好きです。こちらのKEITHもまさにそうで、60’Sスウィート・ソウルに限りなく近い魅惑のコーラス・ハーモニーの「I CAN’T GO WRONG」はじめ、「98.6」「AIN’T GONNA LIE」が素晴らしい!カンパニースリーヴ、STEREO、U.S.ORIGINAL盤!

    「I CAN’T GO WRONG」/「AIN’T GONNA LIE」/「98.6」


  • LP / ARS NOVA / SUNSHINE & SHADOWS 0

    ARTIST

    TITLE
    SUNSHINE & SHADOWS

    川辺ヒロシ『RISE 2』収録、ヒンヤリと涼しげなソフト・ロック〜ボッサ「WALK ON THE SAND」の幻想的で厳かな響き!ジャイヴ・ナンバー「RUBBISH」は、『RISE 3』収録!

    USの60’Sサイケ〜プログレ・バンドのレア2ND!美しく幻想的なメロディー&ハーモニーと時にファットでグルーヴィーな演奏、奥行きのある音楽性が魅力です!川辺ヒロシ『RISE 2』に収録、ヒンヤリと涼しげなアコギ&ヴォーカルのボッサ「WALK ON THE SAND」も普通のソフト・ロックとは一味違う厳かな響き!こちらは川辺ヒロシ『RISE 3』に収録されたスウィンギンなジャイヴ・ナンバー「RUBBISH」もカッコいい!カンパニースリーヴ付き、STEREO、U.S.ORIGINAL盤!

    「WALK ON THE SAND」/「RUBBISH」


  • 7 / PROCOL HARUM / A WHITER SHADE OF PALE 0

    ARTIST

    TITLE
    A WHITER SHADE OF PALE

    厳かなオルガンが印象的な60'Sロック大名曲!サイケデリック・メロウ・ファンク〜ソウル感があって改めてまた新鮮!

    邦題「青い影」として知られる、厳かなオルガンが印象的な60’Sロック大名曲「A WHITER SHADE OF PALE」の7インチ!ロック史に残るド名曲ですが、スローモーなビート感や独特なムード含めサイケデリック・メロウ・ファンク〜ソウル感があって今また新鮮に響く気がするので敢えてリコメンドいたします。意外とヒップホップにサンプリングされた例はあまりないのでは。同様にビートが立ってるメロウ・ファンク感あるB面「HOMBURG」もカッコいい!7インチでどうぞ。70’S UKプレス。

    「A WHITER SHADE OF PALE」/「HOMBURG」


  • LP / RUPERT HOLMES / RAINY NIGHT IN GEORGIA 0

    ARTIST

    TITLE
    RAINY NIGHT IN GEORGIA

    RUPERT HOLMESがソロ・デビュー前の69年〜72年に関わったソフト・ロック〜60'Sバブルガム・ポップス集!最高青春チューン「ALL NIGHT LONG」の煌めきは永遠!

    ソロではAOR的イメージの強いS.S.W.、RUPERT HOLMESですが、こちらはソロ・デビュー前の69年〜72年に自身が関わった音源をまとめた編集盤!60’Sポップスの養分をたっぷりと吸収した彼のポップ職人としての才能が炸裂してます!ソフト・ロック名曲STREET PEOPLEの最高青春チューン「ALL NIGHT LONG」の煌めきは永遠!7インチ・オンリー、スウィート&ドリーミーなWARFIELD COUNTY「STAINED GLASS WINDOW」も素晴らしい!その他、前述STREET PEOPLEやCUFF LINKSのソフト・ロック名盤からの音源も収録!U.S.ORIGINAL盤!

    「ALL NIGHT LONG」/「STAINED GLASS WINDOW」


  • 7 / BILLY SHIELDS / I WAS A BOY (WHEN YOU NEEDED A MAN) / MOMENTS FROM NOW TOMORROW 0

    ARTIST

    TITLE
    I WAS A BOY (WHEN YOU NEEDED A MAN) / MOMENTS FROM NOW TOMORROW

    TONY ORLANDOが別名義で吹き込んだ、69年のマイナー・ブルーアイド・ソウル〜ソフト・ロック!

    TONY ORLANDO & DAWNのTONY ORLANDOが別名義として歌ったとされる、69年のマイナー・ブルーアイド・ソウル〜ソフト・ロック・シングル!切なくこみ上げるメロディーが美しいです!U.S.ORIGINAL盤!

    「I WAS A BOY (WHEN YOU NEEDED A MAN)」


  • LP / MOTIONS / SENSATION 0

    ARTIST

    TITLE
    SENSATION

    60'Sカルト・ダッチ・ビート!甘酸っぱいブルーアイド・ソウル・チューン「A NEW DAY」が最高!ガレージ×ジャズ・ロック×ブルーアイド・ソウル×モッド・グルーヴ!

    TOKYO NO.1 SOUL SET「SUNDAY」ネタの「FREEDOM」が人気の60’Sダッチ・ビート・バンドMOTIONSの5THアルバム!ガレージ・ロック、ジャズ・ロック、ブルーアイド・ソウル的な雰囲気も帯びた、強靭なグルーヴ!甘酸っぱいメロディーのブルーアイド・ソウル・チューン「A NEW DAY」が最高です!青春フレーヴァーが暴れるドラムなどのゴリッとした演奏と共に弾けます!レアグルーヴ的にもカッコいい、WYNDER K. FROG的暴走モッド・グルーヴ「ROUND」&「COLOURS ARE COMING」もファンキー!オランダ・オリジナル盤!

    「A NEW DAY」/「ROUND」


  • LP / ARS NOVA / ARS NOVA 0

    ARTIST

    TITLE
    ARS NOVA

    ギラギラとサイケデリックな輝きを放つ68年のUSレア・プログレ!川辺ヒロシ・ファン要チェック!

    USの60’Sプログレ・バンドの68年レア1ST!(ちなみに2NDアルバムの「WALK ON THE SAND」は川辺ヒロシ氏ミックステープ『RISE』に収録!)プログレと言っても難解というよりは、ひたすらに妖しくヒネクレたセンスのソフト・サイケ、といった印象もあり、レイト60’Sのギラギラした黄金色のサイケデリック・サウンドがカッコいい!ギラギラと鈍い光を放つギターが奏でる厳かなマッド・サイケデリック・ロック「MARCH OF THE MAD DUKE’S CIRCUS」、ドカドカとドラムが乱れ打つ狂乱インスト・トラック「ZARATHUSTRA」がカッコいいです!レア・アルバム!見開きジャケ、カンパニー・スリーヴ付き、U.S.ORGINAL盤!

    「ZARATHUSTRA」/「MARCH OF THE MAD DUKE’S CIRCUS」