WORLD Archive

  • 7 / RED GUITARS / MARIMBA JIVE / HEARTBEAT GO! 0

    ARTIST

    TITLE
    MARIMBA JIVE / HEARTBEAT GO!

    ファンカラティーナ〜TALKING HEADS好きにオススメ!アフリカのリンガラ・ポップをUKニューウェーヴに見事に落とし込んだゴキゲンなインスト・ダンサー「HEARTBEAT GO!」がイカす!

    イングランド北部の街HULL出身のニューウェーヴ〜インディー・バンドRED GUITARSのヒット・シングル!アフリカのリンガラ・ポップをニューウェーヴに見事に落とし込んだゴキゲンな2曲!ネオアコ〜ファンカラティーナ〜TALKING HEADS好きにオススメなインスト・ダンサー「HEARTBEAT GO!」がイカしてます!ノーザン・ビートで仕上げた「MARIMBA JIVE」もいい!U.K.ORIGINAL盤!

    「HEARTBEAT GO!」/「MARIMBA JIVE」


  • LP / BONEY MUSARRAT MAHENDRA KAPOOR / M3 DISCO FANTASY IN HINDI 0

    ARTIST

    TITLE
    M3 DISCO FANTASY IN HINDI

    インドのディスコ制作陣による辺境ディスコ!「SUNNY」ディスコ・カヴァーが妖しい魅力!

    BONEY M.の楽曲をインドのディスコ制作陣がヒンディー語でカヴァーしたという、インド・ディスコ・アルバム!録音はロンドンでプレスはバルバドス、という謎めいた一枚!ヴォーカルのみならず演奏も絶妙にインド・テイストにアレンジ!白眉は、脱力した味がたまらない、「SUNNY」のヒンディー・ディスコ・カヴァー「RAJA」です!ヴォーカルの響きとB級感漂うシンセ・アレンジが妖しい魅力の辺境ディスコ!バルバドス・オリジナル盤!

    「RAJA」

    SOLD OUT


  • LP / R-GO / R-GO 0

    ARTIST

    TITLE
    R-GO

    内容最高!83年東欧ハンガリー産ファンカラティーナ盤!完全にKID CREOLEインスパイア系、ジプシー風味もミックスしたトロピカル・ニューウェーヴ・バンド!冷戦下の旧共産圏にもファンカラティーナの波は届いていた!

    なんと、83年東欧ハンガリー産のファンカラティーナ盤!トボけた曲調だけでなく女性コーラス2人を従えたバンドの佇まいも完全にKID CREOLEインスパイア系で、土地柄ゆえのジプシー感もミックスされたトロピカル・ニューウェーヴ・バンド!冷戦下の東側、旧共産圏にもファンカラティーナの波は届いていた!キャッチーに駆け抜けるジプシー系フロア・トラック「ERGO: LETEZAM」は、中盤のアコーディオン・ソロまで最高です!KID CREOLEインスパイア度がかなり高いド真ん中ファンカラティーナ「ESKIMO, SZAMBAZZ!」や、嘘くさいアラビア風アレンジもイカす「SZERAJ」も完璧です!哀愁メロディーのジプシー・トラック「ZANZIBAR」もカッコいい!ハンガリー盤オンリー!ハンガリー・オリジナル盤!

    「ERGO: LETEZAM」/「ESKIMO, SZAMBAZZ!」/「SZERAJ」/「ZANZIBAR」


  • LP / NAYANKA BELL / IF YOU CAME TO GO 0

    ARTIST

    TITLE
    IF YOU CAME TO GO

    CELLULOIDレーベルらしい、異端シンセ・アフロ・ディスコ・レゲエ「EMOTION」がカッコいい!

    コートジボアール生まれ、アフロ〜カリビアン〜ディスコを横断するシンガー!CELLULOIDレーベルらしい先鋭サウンドでの、異端シンセ・アフロ・ディスコ・レゲエ「EMOTION」がカッコいいです!変化球ディスコ・フリークにオススメの一曲!フランス・オリジナル盤!

    「EMOTION」


  • LP / HUGH MASEKELA / TECHNO-BUSH 0

    ARTIST

    TITLE
    TECHNO-BUSH

    RON HARDYら多くのDJがプレイしたガラージ・クラシック「DON'T GO LOSE IT BABY」は、最高にカッコいいダビー・エレクトリック・アフロ・ディスコ!

    南アフリカ出身のトランぺッターHUGH MASEKELAの才能は80’Sに入ってもさらに加速!RON HARDYら多くのDJがプレイしたガラージ・クラシック「DON’T GO LOSE IT BABY」は、最高にカッコいいマッド・ダビー・エレクトリック・アフロ・ディスコ!また、DANIELE BALDELLIプレイのアフロ・コズミック「PULA EA NA (IT’S RAINING)」も繊細なシンセ使いが気持ちいいメロウ・ダンサー!U.K.ORIGINAL盤!

    「DON’T GO LOSE IT BABY」/「PULA EA NA (IT’S RAINING)」

    SOLD OUT


  • LP / RICHARD JON SMITH / SWEET MAMA 0

    ARTIST

    TITLE
    SWEET MAMA

    RICHARD JON SMITHがまだ若きポップ・ソウル・アーティストだった南ア時代の初期73年作!ガッツ溢れるヤング・ソウル・チューン「THIS IS MY LIFE」が最高!TODD RUNDGREN的ポップ・センスのメロウS.S.W.系「WE'LL MAKE IT」もビューティフル!

    80’Sのシンセ・ブギー群で知られるRICHARD JON SMITHが、まだ若きポップ・ソウル・アーティストだった南アフリカ時代の初期73年アルバム!自ら作曲も手掛け、TODD RUNDGREN的なポップ・センスも感じさせます!ガッツ溢れるヤング・ソウル・チューン「THIS IS MY LIFE」が最高!同タイプの「THE BEST SON」もグルーヴィー!そして、メロウS.S.W.系の「WE’LL MAKE IT」もビューティフル!南アフリカ・オリジナル盤!RARE!

    「THIS IS MY LIFE」/「WE’LL MAKE IT」


  • 12 / JACK BRICE / NO MORE RENDEZ-VOUS 0

    ARTIST

    TITLE
    NO MORE RENDEZ-VOUS

    フランス産の80'Sメロウ・トロピカル・ソウル!リゾート感満点、悩ましいムードが非常にお洒落です!

    フランス産の80’Sメロウ・トロピカル・ソウル!浜辺でまどろんでいるような、緩やかなトロピカル・フレーヴァーとリゾート感が心地よく、そして悩ましいムードが非常に洒落てるアンノウンなフレンチ・ソウル!フランスのマイナー黒人シンガー!シングル・オンリー!フランス・オリジナル盤!

    「NO MORE RENDEZ-VOUS」


  • 12 / TEE MAC / SOUND OF THE MUSIC / A CERTAIN WAY TO GO 0

    ARTIST

    TITLE
    SOUND OF THE MUSIC / A CERTAIN WAY TO GO

    ナイジェリア産流麗インスト・メロウ・ブギー〜メロウ・ジャズ・ファンク!ナイジェリア盤オンリー・レア・アルバムからのカット!滑らかなフルート&エレピ&シンセが美しい!

    ナイジェリア盤激レア・アルバムに「NAM-MYOHO-RENGE-KYO」と曲名を変えて収録されていた、ナイジェリア人フルート奏者TEE MACによる流麗インスト・メロウ・ブギー〜メロウ・ジャズ・ファンク!(LP版とはイントロとミックスが多少違います。)アフロ要素は抑えめながら、滑らかなフルート&エレピ&シンセ、ザクザク刻むギター・カッティングなどジャズ・ファンクっぽい演奏がグルーヴィーなスムース・メロウ・ブギー!LP版よりも長い8分以上のヴァージョンで、エレピやエレキ・ギターのソロなど展開がいちいちカッコいい!B面の女性ヴォーカル入りメロウ・ソウル「A CERTAIN WAY TO GO」も同LP収録!ENSIGNとナイジェリアS.K.J.レーベルとのダブル・ネーム・ラベル、ENSIGNカンパニースリーヴ付き、U.K.ORIGINAL盤!

    「SOUND OF THE MUSIC」


  • LP / CONTINENT NUMBER 6 / AFROMERICA 0

    ARTIST

    TITLE
    AFROMERICA

    フランス産コズミック・アフロ・ディスコ!キテレツなシンセ使いのコズミック・ディスコ「JUNGLE JAMBOREE」や、KANYE WEST「POWER」ネタのアフロ・ディスコ・クラシック「AFROMERICA」など、ヤバい内容!

    フランス産アフロ・ディスコ!ただのアフロ・ディスコではなく、コズミックな雰囲気が非常に色濃いトコがめちゃくちゃヤバい!KANYE WEST「POWER」ネタにもなったアフロ・ディスコ・クラシック「AFROMERICA」も勿論カッコいいんですが、それ以上に、キテレツなシンセ使いがスゴい「JUNGLE JAMBOREE」(確実にディスコ・ダブか何かのネタになってるはず。失念。)や、灼熱ロッキン・ディスコ「SUPERCONTINENT」がめちゃくちゃカッコいいです!歌モノ・アフロ・ニューウェーヴな「EH YEH OH」もヒネクレっぷりがイカしてます!ミント・コンディション!フランス・オリジナル盤!

    「JUNGLE JAMBOREE」/「AFROMERICA」/「SUPERCONTINENT」


  • 12 / JIMMY SENYAH / WEAKNESS FOR YOUR SWEETNESS 0

    ARTIST

    TITLE
    WEAKNESS FOR YOUR SWEETNESS

    アフロ〜カリビアン・ディスコ専門レーベルからの、モダン・ソウル的洗練アフロ・ブギー! LOUIS LA ROCHE「FAKE TAN」リエディット・ネタ!

    ナイジェリア出身の黒人シンガーが、UKのアフロ〜カリビアン・ディスコ専門のマイナー・レーベルに残した、モダン・ソウル調の洗練アフロ・ブギー!とはいえ、アフロな要素はほぼなく、軽やかなトゥットゥルー・スキャットが印象的な都会的でモダンなブギー・サウンドで非常にフロア・ユース!中毒性高く、ずっと聴いていられる妖しげなベース・ラインのリフレインが今風な感じでカッコいいです!NU-DISCO、LOUIS LA ROCHE「FAKE TAN」のリエディット・ネタ!メイン・ヴォーカルなし、途中でスキャット&コーラスは入ってるインスト・ヴァージョンもNU-DISCO的でユースフル!UK及びフランス盤オンリー!ROKELカンパニースリーヴ付き、U.K.ORIGINAL盤!

    「WEAKNESS FOR YOUR SWEETNESS」