NEW ARRIVAL Archive

  • LP / DENIECE WILLIAMS / THIS IS NIECY 0

    ARTIST

    TITLE
    THIS IS NIECY

    DEV LARGE「鋼鉄のBLACK」ネタのメロウ・ブギー「SLIP AWAY」が洒落てます!田我流「SPACE BROTHERS」ネタの「FREE」も収録!

    イントロがD.L「鋼鉄のBLACK」ネタのメロウ・ブギー「SLIP AWAY」は曲自体も洒落た一曲!ザックリしたギター・カッティングから気持ちいいフリーソウル・トラック「CAUSE YOU LOVE ME, BABY」もいい曲です!勿論、田我流「SPACE BROTHERS」など数々のネタになっているメロウ・ソウル名曲「FREE」も収録!オリジナル・インナースリーヴ付き、U.S.ORIGINAL盤!

    「SLIP AWAY」/「CAUSE YOU LOVE ME, BABY」

    SOLD OUT


  • LP / FLEETWOOD MAC / MYSTERY TO ME 0

    ARTIST

    TITLE
    MYSTERY TO ME

    無敵の川辺ヒロシ・クラシック「KEEP ON GOING」を収録!東京ナンバーワン・ソウルセット・ネタ!

    TOKYO NO.1 SOUL SET「WILLING OR NOT」&「ロマンティック伝説」ネタとしても知られる川辺ヒロシ・クラシック「KEEP ON GOING」があまりにも最高すぎる!厳かなイントロのストリングス使いから痺れる、問答無用で血沸き肉踊る熱き一曲!アルバム全体、爽やかなハーモニーのファンキー・ロックでよい内容ですが、やはりこの一曲にトドメを刺す!見開きジャケ、U.S.ORIGINAL盤!

    「KEEP ON GOING」


  • LP / PLEASURE / FUTURE NOW 0

    ARTIST

    TITLE
    FUTURE NOW

    ギターがギラギラとロッキンに光るブギー・ファンク「FUTURE NOW」がめちゃくちゃカッコいい!MAIN SOURCEネタのメロウ・グルーヴやBUDDAH BRAND「ブッダの休日」使用ネタも収録!

    高い演奏能力に裏打ちされたファットなファンク・サウンドでレアグルーヴとして高く評価されるグループPLEASURE、今作も最高の内容です!MAIN SOURCE「ONLY THE REAL SURVIVE」ネタでDJ MURO『DIGGIN’ ICE 96』収録のメロウ・グルーヴ「THOUGHTS OF OLD FLAMES」や、BUDDAH BRAND「ブッダの休日」でサンプリングされていたメロウ「STRONG LOVE」も収録ですが、個人的には、ギラギラのギターがロッキンで燃える最高ブギー・ファンク「FUTURE NOW」がカッコよくてオススメです!見開きジャケ、歌詞インナースリーヴ付き、U.S.ORIGINAL盤!

    「FUTURE NOW」/「THOUGHTS OF OLD FLAMES」/「STRONG LOVE」

    SOLD OUT


  • LP / KOOL & THE GANG / LOVE & UNDERSTANDING 0

    ARTIST

    TITLE
    LOVE & UNDERSTANDING

    大ネタの壮大メロウ・グルーヴ・クラシック「SUMMER MADNESS」を収録! グルーヴィー・ダンサー「SUGAR」も最高すぎる!

    言わずと知れた、大ネタのメロウ・グルーヴ・クラシック「SUMMER MADNESS」を収録!ジャケの雄大さをも上回る、どこまでも伸びる壮大なシンセ・フレーズには聴くたびに魅了されます!永久不滅のマスターピース!そんな気持ちよさをグルーヴィーなダンサー・チューンに置き換えたかのような「SUGAR」も最高すぎる!ブラック・ミュージック・ファンは必携の一枚!見開きジャケ、U.S.ORIGINAL盤!

    「SUMMER MADNESS」/「SUGAR」


  • LP / LITTLE JOE AND THE LATINAIRES / ARRIBA! 0

    ARTIST

    TITLE
    ARRIBA!

    ド派手ブラスから華やかなエレガント・クンビア「CUMBIA DE LA MEDIA NOCHE」が最高です!ビッグバンド・ラテン・ジャズよりの洗練アレンジがスペシャル!

    盤スレ結構目立ちますがノイズはそれほど大きくなくプレイOK。試聴ファイルにてご確認ください。/ テハーノ・ミュージック界の重鎮LITTLE JOE AND THE LATINAIRES!度肝を抜くド派手ブラスから華やかなエレガント・クンビア「CUMBIA DE LA MEDIA NOCHE」が最高です!洒落たピアノなど非常にビッグバンド・ラテン・ジャズよりの洗練アレンジで、スペシャルな輝きを放ってます!U.S.ORIGINAL盤!

    「CUMBIA DE LA MEDIA NOCHE」


  • LP / AURRA / AURRA 0

    ARTIST

    TITLE
    AURRA

    AURRAの1ST!シルキー&アーバンなモダン・ブギー「WHO ARE YOU」&「GOT TO GET MY LADY BACK」&「IN THE MOOD (TO GROOVE)」がお洒落!

    80’Sブギー人気グループAURRAの1ST!シルキー&アーバンなモダン・ブギー「WHO ARE YOU」&「GOT TO GET MY LADY BACK」&「IN THE MOOD (TO GROOVE)」がお洒落です!ガラージ・クラシック「WHEN I COME HOME」も収録!U.S.ORIGINAL盤!

    「WHO ARE YOU」/「GOT TO GET MY LADY BACK」/「IN THE MOOD (TO GROOVE)」/「WHEN I COME HOME」


  • LP / DENISE LASALLE / I'M SO HOT 0

    ARTIST

    TITLE
    I'M SO HOT

    無敵のダンス・クラシック「I'M SO HOT」を収録!

    言わずと知れた、無敵のダンス・クラシック「I’M SO HOT」を収録!定番にして今なお人気、バッチリとフロアを温めてくれる鉄板曲!ディスコ・ラップSUPER WOLF「SUPER WOLF CAN DO IT」ネタでもあります。カンパニースリーヴ付き、U.S.ORIGINAL盤!

    「I’M SO HOT」


  • LP / THE TYMES / DIGGIN' THEIR ROOTS 0

    ARTIST

    TITLE
    DIGGIN' THEIR ROOTS

    MADELAINEヴァージョンがフリーソウルとして人気の「WHO, WHAT, WHEN, WHERE, WHY」カヴァーがフロア・ユース!

    フィラデルフィアのヴォーカル・グループTYMESのラスト・アルバム!MADELAINEヴァージョンがフリーソウルとして人気のRUPERT HOLMES「WHO, WHAT, WHEN, WHERE, WHY」カヴァーがフロア・ユース!個人的にはこちらのヴァージョンの方がソウルフルで好きです。ハッピーなフィリー・ダンサー「I CAN’T EXPLAIN」、レアグルーヴ的なムードのジットリ系メロウ・ファンク「KUNTA KINTE」もよい!U.S. ORIGINAL盤!

    「WHO, WHAT, WHEN, WHERE, WHY」/「I CAN’T EXPLAIN」/「KUNTA KINTE」


  • LP / MARTHA REEVES & THE VANDELLAS / BLACK MAGIC 0

    ARTIST

    TITLE
    BLACK MAGIC

    鬼気迫る迫力、問答無用のJACKSON 5「I WANT YOU BACK」カヴァーを収録!MOTOWNビートの青春ガーリー・ソウル「BLESS YOU」も最高です!

    MOTOWN黄金期を盛り上げたガールズ・グループMARTHA REEVES & THE VANDELLAS、渾身のラスト・アルバム!鬼気迫る迫力でガツンと駆け抜ける、問答無用のJACKSON 5「I WANT YOU BACK」カヴァーを収録!それだけでは終わらず、最後に彼女たちの意地を見せた、MOTOWNビートの青春ガーリー・ソウル「BLESS YOU」も最高です!ハンドクラップと若さが弾ける「YOUR LOVE MAKES IT ALL WORTHWHILE」も素晴らしい!カンパニー・スリーヴ付き、U.S.ORIGINAL盤!

    「I WANT YOU BACK」/「BLESS YOU」


  • LP / O.S.T. (V.A.) / SHAG 0

    ARTIST

    TITLE
    SHAG

    オールディーズと80'Sに共通する青春フレーヴァーが化学反応を起こして炸裂した、黄金のドリーミー・ポップ「THE SHAG」を収録!MOTOWNビートのフェイク・ガール・ポップTHE CHARMETTES「READY TO GO STEADY」も素晴らしいではないですか!80'Sフェイク・オールディーズ集!

    89年制作の、63年サウス・カロライナが舞台の青春映画サントラ!往年の名曲群ではなく、全曲この映画用に新たに制作された80’Sフェイク・オールディーズ曲(カヴァー含む)である、というところに夢があってポイント高し!ゆえに、オールディーズと80’Sに共通する青春フレーヴァーが化学反応を起こして炸裂、そのテの甘酸っぱい感じが好きな方にはタマラナイ一枚!その極めつけとも言えるのが表題曲のTOMMY PAGE「THE SHAG」で、モノホンのオールディーズにもない突き抜けた青春フレーヴァーに目眩を起こす、最高のドリーミー・ポップなのです!さらに完全なるMOTOWNビート・チューンのフェイク・ガール・ポップTHE CHARMETTES「READY TO GO STEADY」も素晴らしいではないですか!映画サントラならではの夢とクリエイティヴィティーに満ちた一枚。これ以上何を望む!U.S.ORIGINAL盤!

    「THE SHAG」/「READY TO GO STEADY」