DRUM BREAK Archive

  • 7 / COMMODORES / MACHINE GUN 0

    ARTIST

    TITLE
    MACHINE GUN

    BEASTIE BOYS「HEY LADIES」ネタのブレイク入り、ディスコ・ファンク・クラシック!

    中盤のブレイクはBEASTIE BOYS「HEY LADIES」ネタにもなっている、ベタベタのディスコ・ファンク・クラシック!3曲入り7インチ!U.K.ORIGINAL盤!

    「MACHINE GUN」


  • LP / ROBERTO BLANCO / HEUTE SO 0

    ARTIST

    TITLE
    HEUTE SO

    華やかかつファンキーに弾ける「AQUARIUS - LET THE SUNSHINE IN」カヴァーには、ナイス・ドラム・ブレイクも搭載!

    チュニジア出身、ドイツで活動した黒人ポップス系シンガーの1ST!ブラス隊入りのグルーヴィー・ソフト・ロックな内容で、華やかに弾ける「AQUARIUS – LET THE SUNSHINE IN」カヴァーはなかなかにファンキー!ちょうどAQUARIUSからLET THE SUNSHINE INに展開する中盤部分にはナイス・ドラム・ブレイクも搭載!「NA NA HEY HEY GOODBYE」カヴァーもファンキーです!見開きコーティング・ジャケ、ドイツ・オリジナル盤!

    「AQUARIUS – LET THE SUNSHINE IN」/「NA NA HEY HEY GOODBYE」


  • LP / D.C. LARUE / THE TEA DANCE 0

    ARTIST

    TITLE
    THE TEA DANCE

    『ULTIMATE BREAKS & BEATS』収録、中盤にブレイクがある妖しいエスノ・ディスコ「INDISCREET」を収録!

    白人ディスコ・プロデューサーD.C. LARUEのミュージカル・スコア仕立ての一枚!『ULTIMATE BREAKS & BEATS』収録、中盤にブレイクがある妖しいエスノ・ディスコ「INDISCREET」を収録!ファンカラティーナ的なトロピカルなライト・ディスコ「O BA BA」もよい!シュリンク付き、U.S.ORIGINAL盤!

    「INDISCREET」/「O BA BA」


  • LP / JAMES BROWN / THE POPCORN 0

    ARTIST

    TITLE
    THE POPCORN

    ファンク〜レアグルーヴ名盤!JB流インスト・ファンクの嵐!「THE CHICKEN」、怒濤のドラム・ブレイク曲「SOUL PRIDE (PART 2)」、「THE POPCORN」、「IN THE MIDDLE」など収録!

    問答無用のファンク〜レアグルーヴ名盤!当然サンプリング例は数知れない、JB流インスト・ファンクの嵐!「THE CHICKEN」、怒濤のドラム・ブレイク曲「SOUL PRIDE (PART 2)」、「THE POPCORN」「IN THE MIDDLE」「WHY AM I TREATED SO BAD」など収録です!スレやヘアライン等ほぼなく、この盤では美品と言えるエクセレント・コンディション!KING黒オレンジ・ラベル、STEREO、U.S.ORIGINAL盤!

    「THE CHICKEN」/「SOUL PRIDE (PART 2)」/「THE POPCORN」/「IN THE MIDDLE (PART 1)」

    SOLD OUT


  • LP / CREATIVE SOURCE / MIGRATION 0

    ARTIST

    TITLE
    MIGRATION

    KASHI DA HANDSOME氏『HANDSOME HONEY BEATS』収録の哀愁ミッド・ソウル「I JUST CAN'T SEE MYSELF WITHOUT YOU」が香り高くてグレイト!

    いずれのアルバムでも濃厚で緊張感のあるレアグルーヴ感を聴かせる名グループ!こちらのアルバムでは、FREEWAY FEAT. JAY Z「WHAT WE DO」(プロデュースはJUST BLAZE)の45回転ネタで、KASHI DA HANDSOME氏『HANDSOME HONEY BEATS』収録の哀愁ミッド・ソウル「I JUST CAN’T SEE MYSELF WITHOUT YOU」が香り高くてグレイト!そして、まさにCREATIVE SOURCE印のハリのあるグルーヴのファンキー・ステッパー「I’M GONNA GET THERE」もカッコいい!クラシック・ドラム・ブレイク入りのCAROL KING「CORAZON」カヴァーもファンキー!シュリンク付き、U.S.ORIGINAL盤!

    「I JUST CAN’T SEE MYSELF WITHOUT YOU」(45回転)/「I’M GONNA GET THERE」


  • LP / CHARLES EARLAND / THE LIGHTHOUSE 0

    ARTIST

    TITLE
    THE LIGHTHOUSE

    男気をまき散らして疾走するオルガン・ジャズ・ファンク「SPINKY」&「BLACK GUN」が最高デス!ドラム・ブレイクも収録!

    オルガン・ジャズ・ファンクの権化、CHARLES EARLANDにハズレなし!こちらのライヴ録音盤も全編カッコいいレアグルーヴ名盤!男気をまき散らして疾走するソウル・ジャズ〜ジャズ・ファンク「SPINKY」&「BLACK GUN」が最高デス!「FREEDOM JAZZ DANCE」冒頭、「BLACK GUN」中盤にナイス・ドラム・ブレイクあり!U.S.ORIGINAL盤!

    「SPINKY」/「BLACK GUN」/「FREEDOM JAZZ DANCE」


  • LP / DENNIS COFFEY / ELECTRIC COFFEY 0

    ARTIST

    TITLE
    ELECTRIC COFFEY

    レアグルーヴ〜サイケデリック・ファンク名盤!

    MOTOWNのスタジオ・ミュージシャン(FUNK BROTHERSメンバー)であった白人ギタリストDENNIS COFFEYのレアグルーヴ名盤!全編グレイト、サイケデリックなギターの多重録音っぷりがイカしたナイス・ファンク揃い!『ULTIMATE BREAK & BEATS』収録、スチャダラパー「EXTRA エクストラ」ネタであるブレイク・クラシック「SON OF SCORPIO」は、強烈なギターの音色がインパクト絶大!同様のサイケデリック・ファンク「CAPRICORN’S THING」や「GUITAR BIG BAND」も最高。また、MOTOWN風のヤング・ソウル「LOVE AND UNDERSTANDING」も聞き逃せない!ちなみに「LONELY MOON CHILD」はかせきさいだあネタ。U.S.ORIGINAL盤!

    「SON OF SCORPIO」/「LOVE AND UNDERSTANDING」/「CAPRICORN’S THING」

    SOLD OUT


  • 7 / DENNIS COFFEY AND THE DETROIT GUITAR BAND / SCORPIO / SAD ANGEL 0

    ARTIST

    TITLE
    SCORPIO / SAD ANGEL

    あまりにも有名なレアグルーヴ〜B-BOYクラシック!

    MOTOWNのバック・ミュージシャンであった白人ギタリストDENNIS COFFEYの、あまりにも有名なレアグルーヴ〜ブレイク・クラシック!サンプリングされまくった強烈なギターのイントロから、ゴリゴリと強烈に突き進むファンク・クラシック!グレイト・ドラム・ブレイク!U.S.ORIGINAL盤!

    「SCORPIO」

    SOLD OUT


  • 7 / J. HINES & THE FELLOWS / VICTORY STRUT / CAMELOT TIME 0

    ARTIST

    TITLE
    VICTORY STRUT / CAMELOT TIME

    両面METERSタイプの南部産グレイト・ファンク45!強力なドラム・ブレイク!

    両面METERSタイプの南部産グレイト・ファンク45!強力なドラム・ブレイクで始まる「VICTORY STRUT」、カラカラに乾いたオルガン&ギターがイカしてる「CAMELOT TIME」ともに、痛快な南部ファンク・チューン!U.S.ORIGINAL盤!

    「VICTORY STRUT」/「CAMELOT TIME」


  • LP / CHUCK JACKSON / THROUGH ALL TIMES 0

    ARTIST

    TITLE
    THROUGH ALL TIMES

    ドラム・ブレイクからしてBARRY WHITE「I'M GONNA LOVE YOU JUST A LITTLE MORE BABY」を意識したような、濃密なグルーヴィー・モダン・ソウル「THROUGH ALL TIMES」が人気!

    ビートが立ちまくってる、ベテラン・ソウル・シンガーCHUCK JACKSONのグルーヴィー・ソウル盤!正直今の今まで、シカゴのソング・ライターのCHUCK JACKSONだと思ってました(2人いたの知らなかった。)。ドラム・ブレイクからしてBARRY WHITE「I’M GONNA LOVE YOU JUST A LITTLE MORE BABY」を意識したように聴こえる、濃密なグルーヴィー・モダン・ソウル「THROUGH ALL TIMES」が人気です!同様に、ビートがビシバシと立ってる「TALK A LITTLE LESS」も香り高いグルーヴィー・ソウル!GANGSTARR「WHO GOT GUNZ」ネタのメロウ「MAYBE THIS WILL BE THE MORNING」も収録。カンパニースリーヴ付き。U.S.ORIGINAL盤!

    「THROUGH ALL TIMES」/「TALK A LITTLE LESS」